介護事業におけるIT活用を支援/推進する情報サイト

お問い合わせ 電話:03-3261-8981 E-mail:info@careit.jp
【お問い合わせ】電話:03-3261-8981/E-mail:info@careit.jp
介護・IT業界情報ニュース

「ワタミの介護」シリーズ「レクリエーションのこだわり」(第8回)

ワタミグループの「介護付有料老人ホーム」
ホームは、ご入居者様の幸せのためだけにある。

ワタミグループは、「外食」「介護」「高齢者向け宅配」「農業」「環境/メンテナンス」「MD」事業を常にあるべき姿を考え、挑戦を続けている企業です。

ワタミの介護は、これまで以上に快適に暮らしたい。最後まで自分らしい暮らしがしたい。そんなご入居者様の思いをかなえるホームを目指しています。
8回目は、アクティビティの事例をご紹介いたします。

"長生き"だけでなく"楽しく長生き"。

私たちは、ご入居者様に豊かで楽しい毎日をお過ごしいただけるよう、お花見など季節ごとのイベントをはじめ、書道・園芸・囲碁など、ワタミの介護各ホームでは平日は5クラス、休日は2クラス以上のアクティビティやイベントを催しています。アクティビティは、日々を豊かにするだけでなく、心身のリハビリや介護予防等さまざまな効果があります。ふだんの一日一日を健康に楽しく過ごしていただくこと。そして、ご入居者様が日に日に元気になっていかれるホームであること。それがワタミの介護の基本です。

『居酒屋キャラバン』
in レストヴィラ世田谷船橋

少し暖かくなって参りましたが、まだまだ急に冷たい雨が降るそんな季節。世田谷船橋の『居酒屋キャラバン』に伺いました。正面玄関に入ると、とても立派なひな壇が飾られており、ホームのいたるところでひ なまつりを堪能することができます。なんと、すべてご入居者様から「ぜひ、ホームで飾って」とお預かりし たものやレクリエーションでつくられた作品ばかり。とても華やかで温かな雰囲気となっておりました。


3月 桃の節句

さて、今夜は居酒屋キャラバンがやってきます!とのお知らせに「楽しみにしてたのよ」とお話していただいたのは、女性のご入居者様。メニューから「何にしようかしら?オススメは?」とスタッフにたずねられ、何にしようかと迷われているご様子。本格的な屋台やお品書き、伝票などをご用意させていただき、本当の居酒屋に来ている雰囲気づくりやコミュニケーションを大切にしている居酒屋キャラバン。 今夜のメニューは、おでん、焼き鳥、お刺身、煮物、串揚げ、そしてシメのラーメンまでご用意。昭和歌謡曲とともにビールや熱燗できゅっと一杯楽しまれている皆さまの笑顔が素敵でした。


にぎわう“居酒屋キャラバン”


人気の定番やきとり

陶芸「絵付け教室」
in デイサービスにれの里 レストヴィラ溝の口T・U

デイサービス「にれの里」にて、陶芸「絵付け教室」をレストヴィラ溝の口1・2の合同レクリエーションとして開催するとのこと、早速伺うことにしました。


釉薬(ゆうやく)にチャレンジ!

レストヴィラ溝の口1内に併設されているデイサービス「にれの里」では、平日、月曜日〜金曜日まで「陶芸」をおこなっています。5年前よりご縁のあった岐阜県土岐市にございます、美新窯(びじんがま)の陶芸アドバイザー安藤勝美様にご協力いただき、一日に5〜7名様が思いおもいの作品をつくられています。今回は、日々のレクリエーションではなく、年2回の特別企画のひとつとしてレストヴィラ溝の口1・2も参加させていただきました。この日は特別に安藤様の直接指導を受けられることもあり、「にれの里」12名、「溝の口1」10名、「溝の口2」13名の計35名のご利用者様、ご入居者様が参加され、企画全体では、60名様が「絵付け」にチャレンジされます。ご用意した陶器は、茶碗、マグカップ、タンブラーの3種。


真剣な面持ち・・・

「絵付け」は絵の具、専用クレヨン、季節花のシールを使用します。大人気は季節花のシール。とっても簡単で、季節花のシールをセロファンテープでとめ、花の部分に筆を用いてお水をつけます。軽くスポンジで押さえ、乾燥の後ゆっくり紙をはがします。すると、花の絵が陶器にきれいに咲きます。最後に器に塗る薬、釉薬(ゆうやく)にチャレンジされたご入居者様は、バケツの中の液体に恐るおそる作品を入れられ、手が汚れながらも、「わぁ〜」と歓声をあげられておりました。
「陶芸は土からつくらなければならないので難しいというイメージがありますが、もっと、身近に陶芸を感じていただきたい」と、美新窯(びじんがま)の安藤様はおっしゃいます。今までの素焼き(焼く前の器の状態)は、割れ易いことが欠点でしたが、再生土、エコ土、コーヒー灰などを使用し開発された陶芸エコキットは、土にコーヒー灰を混ぜて焼くことにより、強度が増し破損しにくくなったそうです。釉薬(ゆうやく)にもコーヒー灰を使用し、焼き物創りを通して少しでも地球環境の保全に貢献したいとの思いをお持ちで、安藤様が携わる焼き物を『環飾器(わしょっき)』と呼んでいるそうです。


皆様の作品 焼きあがるのが楽しみです

初めて参加されたご入居者様が多く、「こんなに簡単に出来るのね」と2個目を作成された方もいらっしゃいました。また、持つ手によって花の絵の外側と内側を合わせていらしたご入居者様もいらっしゃり、「次は何にしようかな」「できあがったらこのタンブラーでビール、ワインで乾杯したいわ」と楽しみにされておりました。
ご入居者様のご希望によりレストヴィラ溝の口1では、毎週木曜日に3名のご入居者様が陶芸に参加されることになりました。今後もご入居者様の笑顔と素敵な作品が見られることでしょう。


【TOPICS】

2011年4月1日レストヴィラ衣笠山公園OPEN予定  

編集後記
ワタミの介護 広報担当の丹野でございます。この度の東日本大震災では、多くの方が被災されました。心よりお見舞い申し上げます。
3月18日には、当ホームへ、福島県いわき市にある特別養護老人ホーム「パライソごしき」のご入居者様19名様がお越しくださいました。
今後も、ワタミの介護として出来る限りの支援をさせていただく所存です。

ワタミの介護株式会社 営業企画部 丹野 美紀
◎コーポレートサイトはこちら http://www.wataminokaigo.net/
◎ホームに関するサイトはこちら http://home.wataminokaigo.net/
◎お問い合わせ先 TEL03-5735-4165 E-MAIL watami_kaigo_info@watami.net

【会社概要】


社名 ワタミの介護株式会社
□本社所在地
  東京都大田区羽田1丁目1番3号(〒144-0043)
  TEL:03−5735−4165 FAX:03−5735−1741
□設立/平成4年11月11日
□資本金/9,500万円
□従業員数/4,687名(パート含む)
  ※2011年3月1日現在
□事業内容
  介護付有料老人ホーム事業、住宅型有料老人ホーム事業、通所介護(デイサービス)事業、訪問介護(ホームヘルプサービス)事業、訪問看護事業、居宅介護支援事業
□代表取締役社長  清水邦晃

ITベンダ会員募集中