介護事業におけるIT活用を支援/推進する情報サイト

お問い合わせ 電話:03-3261-8981 E-mail:info@careit.jp
【お問い合わせ】電話:03-3261-8981/E-mail:info@careit.jp
介護・IT業界情報ニュース

「ワタミの介護」シリーズ「4大ゼロのこだわり」(第6回)

ワタミグループの「介護付有料老人ホーム」
ホームは、ご入居者様の幸せのためだけにある。

ワタミグループは、「外食」「介護」「高齢者向け宅配」「農業」「環境/メンテナンス」「MD」事業を常にあるべき姿を考え、挑戦を続けている企業です。

ワタミの介護は、これまで以上に快適に暮らしたい。最後まで自分らしい暮らしがしたい。そんなご入居者様の思いをかなえるホームを目指しています。
6回目は、"4大ゼロ" 経管食-0の事例をご紹介いたします。

ワタミの介護が目指す「4大ゼロ」

私たちは、ご入居者様の自立支援に力を入れ、「おむつ-0(ゼロ)、特殊浴-0(ゼロ)、経管食-0(ゼロ)、車椅子-0(ゼロ)」の"4大ゼロ"に取り組んでいます。もちろん、お身体の状態によっては、やむを得ない場合もあります。しかし、たとえこれらが必要になった場合でも、少しでも快適な暮らし、自立した暮らし、元気に動ける毎日を目指し、スタッフ全員でサポートします。そのほか、いつでも質の高いサービスが提供できるよう努めています。ご自分らしい暮らしを長く楽しんでいただくために、出来ることはすべてやる。それが、ワタミの介護の基本です。

「胃ろうをすすめられた状態から今では、毎食美味しく完食」
レストヴィラ南台


スタッフとともに

2008年8月にご入居された方で、ワタミの介護にご入居前は、グループホームに入っておられました。当時からお食事を口にされようとせず、担当医師からは胃ろう(胃に直接チューブをつなぎ、そこから水分や栄養を流し込む)をすすめられていたそうです。

ワタミの介護にご入居される時、ご家族様から「胃ろうを避けることはできないでしょうか」とご相談いただきました。食べる楽しさを思い出してほしい、というご家族様の切なるご希望でした。

ご入居当初は、何をしても召し上がっていただけず、ひと口召し上がって頂くために30分ほどかかることもありました。他のご入居者様がお部屋に戻られたあとも、ケアスタッフがレストランに残り、最後までお食事におつきあいさせて頂きました。



おやつも完食されるようになりました

ゼリーやヨーグルトなどやわらかくて食べやすいものからお出しする。うつむいて口を開けてくださらないことが多かったため、車椅子のリクライニングで少し仰向けになっていただき、口を開けやすくする。ご入居者様のお気に入りの歌「青い山脈」をスタッフが歌い、ご機嫌がよくなられたところでスプーンをお口もとに差し出す・・・ケアスタッフによる努力と試行錯誤が続きます。

やがて、少しずつ、本当に少しずつ、ご入居者様に食欲と"食べる意志"が戻ってこられました。召し上がっていただく量もひと口、ふた口と増えていきました。そして2008年10月24日。ご入居後、初めて一食分を完食いただくことができたのです。「もううれしくて、うれしくて。完食されたカラの食器を写真撮影してしまいました」(ケアスタッフ)

その後、完食いただける日が順調に増えていき、2009年1月頃には、一日3食、すべて完食いただけるようになりました。それにつれて、体力もアップ、腕や足腰の力もついてこられたことから、それまでは終日車椅子だったのが、現在ではフロア内歩行については手引き歩行で歩かれるようになるまでご回復されました。 ご家族様もこんなうれしいお言葉をくださいました。「ワタミの介護は、とにかくスタッフの方がよくしてくださるのが印象的です」 「介護ホームなんだから、食事はお魚中心であっさりしたものばかりかな、と漠然と思っていました。でも思っていたより断然バラエティ豊かでビックリですね。自分でも食べてみたら、どれも美味しくて、またビックリ(笑)」
「こういうホームであれば、親を預けても安心だなって思います」


ご家族様とご一緒に


【TOPICS】

2011年2月1日レストヴィラ東大和OPENのお知らせ
2011年2月1日レストヴィラ東逗子OPENのお知らせ
2011年2月16日第3回事例発表会を開催いたします
事例発表会とは
2008年度より、ホームにおける「ホーム運営基準の実践の成果」として特に優秀な事例 を活動の推進者らが発表し、共有するイベントとして開催しております。 これまで、新たなホームでの取り組みや4大ゼロへの取り組み、今後の活動の大きな 布石になる取り組みに加え、理学療法士による年間活動報告、認知症プロジェクトに 関する成果等の発表、表彰を行っています。発表された事例は、DVDや冊子にまと めホーム全職員で情報共有しています。

編集後記
新年、明けましておめでとうございます。ワタミの介護 広報担当の丹野でございます。昨年はどのような年でいらっしゃいましたか?ホームでは、元旦、2日とおとそとともにおせち料理をお召し上がりいただき、ベーゴマやお手玉、坊主めくり等お正月遊びをおこなったホームもございました。 今月より、食事イベント「居酒屋キャラバン」が本格稼働しており、ご入居者様も楽しみにされております。まだまだ寒い日が続いてまいりますが、ウイルスに負けないようお身体ご自愛くださいませ。

ワタミの介護株式会社 営業企画部 丹野 美紀
◎コーポレートサイトはこちら http://www.wataminokaigo.net/
◎ホームに関するサイトはこちら http://home.wataminokaigo.net/
◎お問い合わせ先 TEL03-5735-4165 E-MAIL watami_kaigo_info@watami.net

【会社概要】


社名 ワタミの介護株式会社
□本社所在地
  東京都大田区羽田1丁目1番3号(〒144-0043)
  TEL:03−5735−4165 FAX:03−5735−1741
□設立/平成4年11月11日
□資本金/9,500万円
□従業員数/4,358名(パート含む)
  ※2011年1月1日現在
□事業内容
  介護付有料老人ホーム事業、住宅型有料老人ホーム事業、通所介護(デイサービス)事業、訪問介護(ホームヘルプサービス)事業、訪問看護事業、居宅介護支援事業
□代表取締役社長・COO  清水邦晃

ITベンダ会員募集中