介護事業におけるIT活用を支援/推進する情報サイト

お問い合わせ 電話:03-3261-8981 E-mail:info@careit.jp
【お問い合わせ】電話:03-3261-8981/E-mail:info@careit.jp
介護・IT情報

介護・IT業界情報

9月29日から「国際福祉機器展H.C.R.2010」

宇宙技術の福祉応用、医療と介護の連携など多彩に

「第37回国際福祉機器展 H.C.R.2010」が2010年9月29日から10月1日の3日間、東京ビッグサイトで開催される。今回は16カ国・地域から490社・団体が約2万点の福祉機器や介護システムを出展する。欧州の医療制度改革に関する国際シンポジウム、福祉・介護のスキルアップ講座、研究・開発中の福祉機器の展示など、見逃せないプログラムが目白押しだ。携帯電話など身近な機器を活用した介護に関する解説や実演、今回初の宇宙技術の福祉応用などは必見だ。医療と介護の連携をテーマにしたセミナーも予定されている。
「老人と障害者の自立」をテーマに

「国際福祉機器展H.C.R」は福祉機器・システムに関するわが国最大の展示会。昨年は14カ国・1地域から490社が出展し、延べ10万7,911人が来場した。


10万人を超える来場者を集めた昨年のH.C.R.2009


昨年の来場者の内訳(出典:(財)保健福祉広報協会)

 ことしの「37th 国際福祉機器展 H.C.R.2010」は昨年より1カ国・地域が増えて、16カ国・地域から昨年同様490社・団体が、約2万点の福祉機器や介護システムを展示する。
 今回のテーマは、老人と障害者の自立支援。「今回は、先進福祉機器やシステムなど2万点の総合展示とともに、QC(品質管理)など施設職員向けのハウツー、医療と介護の連携、高齢者住宅、施設における環境への取り組みなどに関するセミナーも充実している」(H.C.R.2010事務局の(財)保健福祉広報協会)。
 施設職員向けのハウツーは「ふくしのスキルアップ講座」として、連日開催される。ちなみに昨年の同講座では、利用者・家族向けと、施設職員向けが開催されており、施設職員向けは「福祉施設の現場で開発された入所者サービスの工夫」「院内感染症と次亜塩素酸水の活用」「障害者福祉施設における虐待防止のポイント」をテーマにした。


受講者で埋め尽くされた昨年のスキルアップ講座

今回初。注目される宇宙技術の福祉応用

 今回の同展の見どころは、このスキルアップ講座のほかにも盛りだくさんだ。まず、国際シンポジウムとして9月30日午後1時から、パリ政治学院教授で欧州の社会保障制度改革メンバーでもあるブルーノ・パリエ氏が「ヨーロッパの医療制度改革の動向と評価」と題する講演を行なう。
 「福祉機器の最前線」として研究・開発中の機器や新製品も紹介されるが、ここでの必見は宇宙技術の福祉機器への応用だ。宇宙では限られた空間での作業を強いられる。そのために必要な技術や装備、たとえば抗菌作用のある服、自由のきかない状態での動きのサポート、限られた中での食事などは、よりよい介護サービスへのヒントが数多くある。
 「宇宙に滞在すると筋肉が衰えるが、これは老人のそれに似ている。そこで今回はそうした観点からの筋肉トレーニングマシンも展示される」(H.C.R.2010事務局)
 宇宙技術の福祉応用に関しては、JAXA(宇宙国風研究開発機構)からの講演のほか、宇宙飛行士の野口聡一さんが実際に着用した宇宙服も展示される。

iPadやiPhoneを活用したシステムなどIT関連も充実

 展示品2万点の中でIT関連は「コミュニケーション機器」として障害者用ワープロ・コンピュータ、点字プリンター、OA入力・操作補助具、障害者用ソフトウェアなどがある。さらに「在宅・施設サービス経営情報システム」として、在宅・施設福祉サービスに関する財務・経理などのコンピュータシステム、ケアプランシステム、介護保険システム、障害者自立支援法制度関連のシステムなども出展される。


より使いやすい介護関連システムも多数展示予定(写真はH.C.R.2009)

 とくに今回注目されるのは「専用機を使わずとも、携帯電話など身近な機器を使ったコミュニケーションシステム」(同)で、iPadやiPhoneなど、人気で身近な情報端末を駆使したシステムが多数出展される予定だ。
 現時点(2010年7月末)では個々の出展者の出展内容はほとんど明らかになっていないが、介護ロボット関連では既存のメーカーのほか、トヨタやホンダが最新鋭機を出展するとの観測もある。本サイトでは、今後、随時情報を提供していく。

【開催概要】
◎名  称:37th 国際福祉機器展 H.C.R.2010
◎主  催:全国社会福祉協議会 保健福祉広報協会
◎会  期:2010年9月29日(水)〜10月1日(金)
◎開催時間:10:00〜17:00
◎会  場:東京国際展示場「東京ビッグサイト」(東京・有明)
◎入 場 料:無料・登録制(一部のプログラムは有料)
◎出展規模:16カ国・地域から490社/約2万点の福祉機器・システムを展示
◎U R L :http://www.hcr.or.jp

介護・IT業界情報

記事一覧へ

ITベンダ会員募集中